北麓草水

  • English
  • 简体中文

みんなの習慣

Back
山下麻里衣さん

vol.28 山下麻里衣さん 「わさ」マネージャー・オーナー夫人

「わさ」マネージャー・オーナー夫人

目黒区八雲にある人気のレストラン「わさ」。オーナーシェフであるご主人を支え、お店を切り盛りする山下さんです。気さくな人柄と明るい笑顔は、そこに花が咲いたようにまわりを優しく和ませてくれるようです。そんな山下さんの美しさと笑顔の秘訣を伺いました。

日々暮らす中で習慣にしていること、大切にしていることはありますか?

山下さん
最近では体を温めることを習慣にしています。実は出産後に生理不順が続いて、病院で診察を受けて処方された薬を飲んでも治らなかったのです。そんな時に友達から「それは体が冷えているのだよ。」と教えられ、靴下の重ね履きを勧められました。
北麓草水
靴下の重ね履きで症状は改善されましたか?
山下さん
靴下の重ね履きをはじめて1週間後に生理が戻りました。これにはとても驚きました。それ以来、体を温めることが大切だと、いつも気をつけるようになりました。
北麓草水
体を温めるためにどのようなことをされているのか教えていただけますか?
山下さん
靴下の4枚重ね履きは今でも続けています。シルクの5本指靴下の上に木綿のものを、その上にシルクの靴下を履いて、一番上に木綿かウールの靴下を履くようにしています。外出する時は、履く靴によって4枚は重ねられないのですが、家の中ではいつも履いています。その他には、お風呂で湯船に長めにつかって体を温めます。以前から冷え性を自覚してはいたのですが、特に何の対策もしないで過ごしていました。体を温めることの大切さを実感しています。
                    
北麓草水
そう笑顔で話される山下さんの表情は、白い肌に頬がほんのりピンク色で、内側からの明るさ温かさを感じます。
  • 山下さん イメージ
  • 山下さん イメージ

その他に大切にしていること、習慣にしていることはありますか?

山下さん
学生の頃から、毎日お風呂上がりにストレッチを続けています。子どもを授かる以前は、1時間ほどストレッチをして汗をかいて、また汗を流すほど入念にしていました。今でも毎日10分はストレッチを欠かしません。体をのばすととても気持ちが良いのです。
北麓草水
ストレッチをされるようになったきっかけはありますか?
山下さん
中学生の時に、陸上部で短距離走をしていたのですが、高校に入って走ることをやめてしまったら、10kgも体重が増えてしまったのです。何とかしなくてはいけないと思い、毎日のストレッチを始めました。
                    
北麓草水
長い間続けられるコツと毎日されているストレッチを教えていただけますか?
                    
山下さん
習ったわけではなく、自己流で体を動かして気持ち良いな、と思うようにしています。体を思いっきり伸ばすと、心も体もリラックスできて気持ちがよいのです。気持ちよくというのが長く続いているコツでしょうか。毎日するのは、開脚前屈で胸を床につけます。胸のつき方でその日の体の調子がわかります。立ち上がっては開脚して、お相撲の四股をふむような動きで脚の付け根や背中をストレッチします。脚の付け根を伸ばすと、体のリンパの流れが良くなって、若さを保って老化を防げるそうですよ。
                    
北麓草水
山下さんは肌に透明感があって、美しいのですが何か気をつけていらっしゃることはありますか?
山下さん
特にはないのですが、お店でお客様とお会いする仕事なので、それが若さを保つ秘訣かもしれません。人に見られることを意識すると気持ちが引き締まりますし、自然と笑顔になりますね。自分が笑顔でいると、相手の方も笑顔になってくださるのがとても嬉しいです。子育てをしていると、思い通りにならないこともあって、笑顔を忘れることがあります。ある時、私の母が子どもをあやしている姿を見て、良い笑顔だなと感じました。子どもがとても無邪気に楽しそうにしていて、子どもにも笑顔はとっても大切なのだと感じました。私の母は、家庭でも仕事場でも常に笑顔の人なのです。それを私も見習いたいと思っています。子どもがニコッと笑ってくれたときには、一日の疲れも一気に抜けていきます。笑顔って大切ですね。

お話を伺っている時も常に笑顔で明るい声で話してくださった山下さん。心も体も温かいことがにじみ出ているような笑顔は、その場の空気も温かく和ませてくださいました。お仕事の合間という忙しい時間にも関わらず、心が和らぐようなお話を聞かせていただきました。ありがとうございました。

ページトップへ