北麓草水

  • English
  • 简体中文

みんなの習慣

Back
粕谷斗紀さん

vol.51 粕谷斗紀さん

fog linen work プレス

シンプルな普段使いのリネンを提案するブランドの広報で、ウェブサイトFOG JOURNALでの新商品やイベントのお知らせを担当されています。センスのよいもの選びと、シンプルなライフスタイルに定評のある粕谷さんに、暮らしの工夫や大切にしていることについてお話を伺いました。

日々暮らす中で習慣にしていること、大切にしていることはありますか?

粕谷さん
特別なことは何もしていないのです。毎日仕事と家事で忙しいので、果物や野菜は旬のものをたくさん食べて、体調を整えるようにしています。それから一年を通して、季節の果物で酵素シロップをつくって飲むようにしています。
北麓草水
酵素シロップとはどのようなものなのか、教えていただけますか?
粕谷さん
酵素シロップは、季節の果物を砂糖と合わせ、毎日かき混ぜて発酵させるシロップで、5年ほど前に教わって以来ずっと続けています。毎日かき混ぜる時は、よくせっけんで洗い清潔にした自分の手を使います。そうすることで、手にある常在菌が果物の酵母の発酵を助けて、しばらくするとシュワシュワと気泡が上がってくるようになります。その状態になれば、酵素たっぷりのシロップになっています。これをガーゼで漉して、煮沸した瓶に入れて保存します。シロップの原液は濃くて甘いので、水で薄めて飲むようにしています。 今は友人が庭で採れたレモンをたくさん分けてくれたので、レモンの酵素シロップをつくっています。
北麓草水
酵素シロップをつくる時に工夫していることがあれば教えていただけますか?
粕谷さん
工夫というわけではないのですが、家族みんなに飲んでほしいので、最近はいろいろな種類は入れずに、2種類か3種類の果物でつくるようにしています。どちらかというと味は単純になってしまうのですが、そのほうが子どもたちには評判がよいみたい。基本的には常温で飲むのですが、夏はサイダーで割ったり、ヨーグルトに混ぜたりしています。
北麓草水
酵素シロップを飲むようになって、何か変化を感じることはありますか?
粕谷さん
そうですね。夫も私も基礎体温が上がったように思います。酵素を体の中に取り入れるので、体の内側から元気になるのかもしれませんね。家族が喜んでくれるとつくりがいもありますし、いつでも切らさないように心がけてつくるようにしています。それから毎年梅干しを漬けるので、梅酢がたくさんでます。色もきれいなので料理に使うだけでなく、小さな容器に移し替えておいて、水で薄めて毎日のうがいに使っています。
北麓草水
塩分と梅の酸でとてもよいうがい液ですね。試してみようと思います。
  • イメージ1
  • イメージ2

その他に大切にしていること、習慣にしていることは何かありますか?

粕谷さん
寝る時の快適さを大切にしています。日々慌ただしく過ごしているので、寝る時は質のよい睡眠になるとよいなと思っています。夫の強い要望で、上にフラットシーツ、下にボックスシーツを敷いて、シーツとシーツの間に寝ています。冬などはシーツが冷たくて初めはなかなか慣れなかったのですが、今ではお風呂に入って程よく温まった体をシーツの間に入れてひんやりする感じがとても気に入っています。
北麓草水
毎日ホテルのようにきちんとベッドを整えていらっしゃるのですね。ベットリネンを選ぶときに大切にしていることがあれば、教えていただけますか?
粕谷さん
私はリネン素材が一番好きです。肌触りがさらっとしていて気持ちがよく丈夫です。おろしたての時にはぱりっとした質感ですが、何度も洗濯をしていると、どんどんやわらかく、くたくたした感じに変化していくのがリネンの魅力だと思います。色もリネンのそのままの色を生かしたナチュラルなものを選ぶようにしています。それからベットリネンはまめに洗うように心がけています。毎朝ベッドから出るとよく風を通して、きちんとベッドメイキングをするようにしています。そうすると夜一日の終わりにお風呂に入った後、ベッドにすべり込んで気持ちよく眠りにつけます。

お話を伺ったこの日もリネン素材のシンプルな装いでいらした粕谷さん。ご自宅のお部屋もシンプルで自然素材の良質なもので整えられていて、手づくりの酵素シロップの自然な色の美しさや日差しの暖かさ、風の通る気持ちよさを感じました。ご家族との日常を大切に過ごされてきた粕谷さんの姿は、地に足の付いた大人の美しさだと感じました。素敵なお話をありがとうございました。

ページトップへ