北麓草水

  • English
  • 简体中文

北麓の日々

2013年08月13日

帰省の折には

2013.08.13


連日、猛暑が続いておりますが、東京駅ではお盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省が始まっているようです。KITTE丸の内店では、窓越しに新幹線のホームをみることができます。休暇を利用して、ふるさとに帰省される方、東京観光に来られる方、ぜひKITTEにお立ち寄りいただけたらと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、暑さを和らげるアイテムのご紹介をします。


楮(こうぞ)100%でつくられた美濃和紙を使用した団扇です。和紙そのものの色を生かした生成り、深い茶色は、柿渋で染めたあとに鉄で媒染したものです。竹でつくった団扇骨に、丁寧に和紙を貼ってつくられた団扇は、竹のしなやかさによって、軽く柔らかな風を送ってくれます。和紙と竹がつくる涼しさが感じられます。夕涼みや夏祭りにどうぞ。


暑さが続き、なかなか寝つきが悪い日には、就寝前の時間を電気の明かりではなく、ろうそくのおだやかな灯りでゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。ろうそくのあかりは不思議とリラックスさせてくれ、心を和ませてくれます。

2013年8月
« 7月 9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
月別一覧
2020 (21) 
    2019 (19) 
      2018 (15) 
        2017 (31) 
          2016 (29) 
            2015 (38) 
              2014 (72) 
                2013 (65) 
                  2012 (23) 
                  • 2020年7月 (1)
                  • 2020年6月 (3)
                  • 2020年5月 (4)
                  • 2020年4月 (3)
                  • 2020年3月 (4)
                  • 2020年2月 (3)
                  • 2020年1月 (3)
                  • 2019年12月 (1)
                  • 2019年11月 (6)
                  • 2019年10月 (7)
                  • 2019年9月 (1)
                  • 2019年7月 (1)
                  • 2019年6月 (1)
                  • 2019年5月 (1)
                  • 2019年4月 (1)
                  • 2018年11月 (1)
                  • 2018年10月 (1)
                  • 2018年9月 (2)
                  • 2018年8月 (1)
                  • 2018年7月 (1)
                  • 2018年6月 (1)
                  • 2018年5月 (1)
                  • 2018年4月 (3)
                  • 2018年3月 (1)
                  • 2018年2月 (2)
                  • 2018年1月 (1)
                  • 2017年12月 (3)
                  • 2017年11月 (2)
                  • 2017年10月 (2)
                  • 2017年9月 (3)
                  • 2017年8月 (3)
                  • 2017年7月 (2)
                  • 2017年6月 (2)
                  • 2017年5月 (2)
                  • 2017年4月 (3)
                  • 2017年3月 (3)
                  • 2017年2月 (3)
                  • 2017年1月 (3)
                  • 2016年12月 (2)
                  • 2016年11月 (3)
                  • 2016年10月 (3)
                  • 2016年9月 (2)
                  • 2016年8月 (2)
                  • 2016年7月 (3)
                  • 2016年6月 (1)
                  • 2016年5月 (2)
                  • 2016年4月 (3)
                  • 2016年3月 (3)
                  • 2016年2月 (2)
                  • 2016年1月 (3)
                  • 2015年12月 (2)
                  • 2015年11月 (4)
                  • 2015年10月 (4)
                  • 2015年9月 (3)
                  • 2015年8月 (3)
                  • 2015年7月 (5)
                  • 2015年6月 (4)
                  • 2015年5月 (1)
                  • 2015年4月 (3)
                  • 2015年3月 (3)
                  • 2015年2月 (3)
                  • 2015年1月 (3)
                  • 2014年12月 (4)
                  • 2014年11月 (5)
                  • 2014年10月 (7)
                  • 2014年9月 (8)
                  • 2014年8月 (7)
                  • 2014年7月 (9)
                  • 2014年6月 (6)
                  • 2014年5月 (5)
                  • 2014年4月 (9)
                  • 2014年3月 (7)
                  • 2014年2月 (3)
                  • 2014年1月 (2)
                  • 2013年12月 (4)
                  • 2013年11月 (6)
                  • 2013年10月 (6)
                  • 2013年9月 (7)
                  • 2013年8月 (7)
                  • 2013年7月 (5)
                  • 2013年6月 (5)
                  • 2013年5月 (2)
                  • 2013年4月 (6)
                  • 2013年3月 (8)
                  • 2013年2月 (4)
                  • 2013年1月 (5)
                  • 2012年12月 (9)
                  • 2012年11月 (10)
                  • 2012年10月 (4)
                  • ページトップへ