北麓草水

  • English
  • 简体中文

北麓の日々

白いモイストクリーム

2012.11.26


朝の冷たい空気が冬の訪れを実感させてくれます。空気の乾燥が進む季節、皆さまの肌の調子はいかがでしょうか?
外気に常に当たっている顔の肌はどうしても乾燥が気になります。春から秋までの季節は、洗顔・モイストローション(化粧水)・モイストエマルジョン(乳液)で肌を整えている私ですが、11月の寒さと乾燥を感じる頃からは、モイストクリームを加えるようになりました。のびのよいなめらかな質感のクリームですので、乾燥が気になる部分を中心に薄くのばすことができ、さらりとした軽い使用感です。夜の洗顔後には、夜間の乾燥を防ぐために顔全体に薄くのばし、乾燥が気になる目元、口元に少量を二度づけするようにしています。朝の洗顔後には厚塗りにならないように目元、口元からつけてそれを全体にのばします。その後深呼吸をしながら、両手で顔全体を押さえます。こうすることによって、肌によくなじみその後の化粧のりもよい気がします。
毎日朝と夜、スキンケアの短い時間で自分の肌の調子を感じ、クリームの量や塗り方を工夫するようにしています。

青山店 高橋

2020年7月
« 6月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
月別一覧
2020 (21) 
    2019 (19) 
      2018 (15) 
        2017 (31) 
          2016 (29) 
            2015 (38) 
              2014 (72) 
                2013 (65) 
                  2012 (23) 
                  • 2020年7月 (1)
                  • 2020年6月 (3)
                  • 2020年5月 (4)
                  • 2020年4月 (3)
                  • 2020年3月 (4)
                  • 2020年2月 (3)
                  • 2020年1月 (3)
                  • 2019年12月 (1)
                  • 2019年11月 (6)
                  • 2019年10月 (7)
                  • 2019年9月 (1)
                  • 2019年7月 (1)
                  • 2019年6月 (1)
                  • 2019年5月 (1)
                  • 2019年4月 (1)
                  • 2018年11月 (1)
                  • 2018年10月 (1)
                  • 2018年9月 (2)
                  • 2018年8月 (1)
                  • 2018年7月 (1)
                  • 2018年6月 (1)
                  • 2018年5月 (1)
                  • 2018年4月 (3)
                  • 2018年3月 (1)
                  • 2018年2月 (2)
                  • 2018年1月 (1)
                  • 2017年12月 (3)
                  • 2017年11月 (2)
                  • 2017年10月 (2)
                  • 2017年9月 (3)
                  • 2017年8月 (3)
                  • 2017年7月 (2)
                  • 2017年6月 (2)
                  • 2017年5月 (2)
                  • 2017年4月 (3)
                  • 2017年3月 (3)
                  • 2017年2月 (3)
                  • 2017年1月 (3)
                  • 2016年12月 (2)
                  • 2016年11月 (3)
                  • 2016年10月 (3)
                  • 2016年9月 (2)
                  • 2016年8月 (2)
                  • 2016年7月 (3)
                  • 2016年6月 (1)
                  • 2016年5月 (2)
                  • 2016年4月 (3)
                  • 2016年3月 (3)
                  • 2016年2月 (2)
                  • 2016年1月 (3)
                  • 2015年12月 (2)
                  • 2015年11月 (4)
                  • 2015年10月 (4)
                  • 2015年9月 (3)
                  • 2015年8月 (3)
                  • 2015年7月 (5)
                  • 2015年6月 (4)
                  • 2015年5月 (1)
                  • 2015年4月 (3)
                  • 2015年3月 (3)
                  • 2015年2月 (3)
                  • 2015年1月 (3)
                  • 2014年12月 (4)
                  • 2014年11月 (5)
                  • 2014年10月 (7)
                  • 2014年9月 (8)
                  • 2014年8月 (7)
                  • 2014年7月 (9)
                  • 2014年6月 (6)
                  • 2014年5月 (5)
                  • 2014年4月 (9)
                  • 2014年3月 (7)
                  • 2014年2月 (3)
                  • 2014年1月 (2)
                  • 2013年12月 (4)
                  • 2013年11月 (6)
                  • 2013年10月 (6)
                  • 2013年9月 (7)
                  • 2013年8月 (7)
                  • 2013年7月 (5)
                  • 2013年6月 (5)
                  • 2013年5月 (2)
                  • 2013年4月 (6)
                  • 2013年3月 (8)
                  • 2013年2月 (4)
                  • 2013年1月 (5)
                  • 2012年12月 (9)
                  • 2012年11月 (10)
                  • 2012年10月 (4)
                  • ページトップへ