北麓草水

  • English
  • 简体中文

季節のおすすめ

新発売 モイストセラム(美容液)

2013.01.24


植物の恵みがたっぷりと凝縮されたモイストセラム(美容液)が新発売になりました。今回はスタッフそれぞれのモイストセラムを使ってみた感想をご紹介したいと思います。

浸透が良く、ベタつきがありません。つけた後の肌がもっちりとする感じが気に入っています。今まで重ねづけしていたローションが一回つけるだけで足りるようになりました。またエマルジョンの後につけるクリームが少量で済むようになりました。お化粧のノリがよくなり、肌の水分値も20代のスタッフより高くて嬉しくなります。
北麓草水青山店では、お客様のお肌の状態を知っていただくために、マイクロスコープ、肌の水分計もご用意しております。ご来店のときに是非お試しいただきたいと思います。

ローションよりも濃い色で、植物の香りも強く感じるので効き目がありそうに思っています。私の場合は毎日ではなく、肌に疲れが出ているな、と感じたときやゆったりとした気持ちで過ごせる休日前の夜などにつけています。肌の水分値は乾燥気味なのですが、肌が柔らかくなったような気がしています。

セラムの香りは原料そのものの香りでそれがなんとも、気持ちを酔わせるくらいに香り豊かなのです。その香りを感じながら手で温めるようにしてつけています、そうするともっちり、しっとりします。私は特に動きのある目元や口元が乾燥するので、そこを中心に夜だけつけていました。ここ最近、風のある冬の空気のせいでしょうか、より肌が乾燥しやすくデリケートになってきているように思います。これからは自分の肌の状態をみながら、朝もつけるようにして冬の空気から肌を守りたいと思います。

2020年5月
« 4月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
月別一覧
2020 (11) 
    2019 (27) 
      2018 (23) 
        2017 (22) 
          2016 (31) 
            2015 (27) 
              2014 (24) 
                2013 (2) 
                • 2020年5月 (3)
                • 2020年4月 (2)
                • 2020年3月 (2)
                • 2020年2月 (2)
                • 2020年1月 (2)
                • 2019年12月 (3)
                • 2019年11月 (3)
                • 2019年10月 (2)
                • 2019年9月 (4)
                • 2019年8月 (1)
                • 2019年7月 (2)
                • 2019年6月 (3)
                • 2019年5月 (1)
                • 2019年4月 (2)
                • 2019年3月 (3)
                • 2019年2月 (2)
                • 2019年1月 (1)
                • 2018年12月 (2)
                • 2018年11月 (4)
                • 2018年10月 (2)
                • 2018年9月 (1)
                • 2018年8月 (1)
                • 2018年7月 (1)
                • 2018年6月 (2)
                • 2018年5月 (2)
                • 2018年4月 (3)
                • 2018年3月 (1)
                • 2018年2月 (1)
                • 2018年1月 (3)
                • 2017年11月 (3)
                • 2017年10月 (2)
                • 2017年9月 (2)
                • 2017年8月 (1)
                • 2017年7月 (1)
                • 2017年6月 (2)
                • 2017年5月 (3)
                • 2017年4月 (2)
                • 2017年3月 (3)
                • 2017年2月 (2)
                • 2017年1月 (1)
                • 2016年12月 (2)
                • 2016年11月 (2)
                • 2016年10月 (4)
                • 2016年9月 (4)
                • 2016年8月 (1)
                • 2016年7月 (1)
                • 2016年6月 (4)
                • 2016年5月 (3)
                • 2016年4月 (3)
                • 2016年3月 (3)
                • 2016年2月 (1)
                • 2016年1月 (3)
                • 2015年12月 (2)
                • 2015年11月 (2)
                • 2015年10月 (1)
                • 2015年9月 (2)
                • 2015年8月 (2)
                • 2015年7月 (2)
                • 2015年6月 (2)
                • 2015年5月 (4)
                • 2015年4月 (3)
                • 2015年3月 (2)
                • 2015年2月 (2)
                • 2015年1月 (3)
                • 2014年12月 (2)
                • 2014年11月 (2)
                • 2014年10月 (1)
                • 2014年9月 (2)
                • 2014年8月 (3)
                • 2014年7月 (2)
                • 2014年6月 (3)
                • 2014年5月 (2)
                • 2014年4月 (2)
                • 2014年2月 (3)
                • 2014年1月 (2)
                • 2013年3月 (1)
                • 2013年1月 (1)
                • ページトップへ